自分の歯を温存できる歯科クリニック

虫歯に対する考え方は大きく変化し、近年ではできるだけ自分の歯を温存するのが一般的になっています。

また、神経を抜くこともあまり良くないとされます。

その理由は、痛みがわからなくなってしまうことによって虫歯の進行に気がつかず、抜歯で対処するしかなくなってしまうからです。

抜かない、削らない治療に取り組む歯科クリニックが増加している理由は、こうした背景によります。

クリニックを選択する場合には、できるだけ歯を大切にした治療に取り組むところに決めるよう、心がけると良いでしょう。

和歌山県有田郡有田川町にある「ささの歯科クリニック」は、患者の歯を可能な限り温存し、痛みの少ない治療を強みとしています。

こうした評判から、隣接する有田市に住み、歯や神経を残したいと希望する人々の利用者も多いとされます

他の医療機関では抜く治療が勧められたが納得できない、そんな方にお勧めです。

お子さまの利用にも適しています。

その理由は、注射やドリルを使用しない痛みの少ない治療が行われていること、スタッフが皆子ども好きであること、子どもが快適に過ごせキッズスペースなどの設備が充実していることなどが挙げられます。

口コミを理由に子どもの治療目的で通院したという方も多いようです。

このように、子どもから大人まで誰でも利用しやすい街の歯医者さんであることがささの歯科クリニックの強みです。

既に痛みに悩まされている方はもちろん、将来の歯の健康を考えたい方、歯を綺麗にしたい方など、幅広い方が利用できます。